国立映画アーカイブ主催「Rising Filmmakers Project」にて上映決定!

第12回 田辺・弁慶映画祭コンペティション部門で、弁慶グランプリを受賞した『チョンティチャ』が平成31年1月26日(土)・27日(日)に国立映画アーカイブ主催の「Rising Filmmakers Project」において上映されることが決定致しました。

【開催日時】
平成31年1月26日(土)〜27日(日)

【場  所】
国立映画アーカイブ(東京都中央区京橋3-7-6)

【上映作品】
■1月26日(土)
11:00〜 『岬の兄妹』
(SKIPシティ国際Dシネマ映画祭 15回開催)
     
14:05〜 『デッドコップ』
     『一文字拳 序章-最強カンフ-少年 対 地獄の殺人空手使い-』
(カナザワ映画祭 12回開催)

17:15〜 『EDあるいは(君がもたらす予期せぬ勃起)』
(ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 28回開催)


■1月27日(日)
11:00〜 『オーファン・ブルース』
(ぴあフィルムフェスティバル 40回開催)

14:05〜 『センターライン』
(福岡インディペンデント映画祭 10回開催)

16:50〜 『チョンティチャ』
(田辺・弁慶映画祭 12回開催)

--------------------------------------------------------------
≪≪国立映画アーカイブ≫≫
詳細は【「Rising Filmmakers Project」ページ】をご参照ください
 


『チョンティチャ』(第12回田辺・弁慶映画祭グランプリ作品)
ミャンマー人とタイ人のハーフとして日本に生まれたチョンティチャは、自らの生い立ち、居場所、名前、生活に違和感を覚えながらも、心に無駄な波風を立てぬよう、日々をやり過ごしていたのだが…。いつもより少し蝉の煩い、16度目 の夏。
●2017年/日本/40分
●監督:福田芽衣
●出演:長月凛、秋葉智人、荒井乃梨子、油布辰樹、野本雄一

[BACK]