国立映画アーカイブ主催「第2回 Rising Filmmakers Project」にて上映決定!

第13回 田辺・弁慶映画祭コンペティション部門で、弁慶グランプリ、キネマイスター賞、観客賞、俳優賞を受賞した『おろかもの』が令和2年2月14日(金)・15日(土)に国立映画アーカイブ主催の「Rising Filmmakers Project」において上映されることが決定致しました。

【開催日時】
令和2年2月14日(金)〜 15日(土)

【場  所】
国立映画アーカイブ(東京都中央区京橋3-7-6)

【上映作品】

■2月14日(金)
14:00〜 『されど青春の端くれ』(ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 29回開催)
16:45〜 『愛うつつ』     (カナザワ映画祭 13回開催)
19:25〜 『ミは未来のミ』 (SKIPシティ国際Dシネマ映画祭 16回開催)

■2月15日(土)
11:40〜 『おろかもの』 (田辺・弁慶映画祭 13回開催)
15:10〜 『おばけ』 (ぴあフィルムフェスティバル 41回開催)

--------------------------------------------------------------
≪≪国立映画アーカイブ≫≫
詳細は【「第2回 Rising Filmmakers Project」ページ】をご参照ください
 


『おろかもの』(第13回田辺・弁慶映画祭グランプリ作品)
高校生の洋子は結婚を目前に控えた兄の健治が、美沙という女性と浮気をしている現場を目撃する。衝動と好奇心に突き動かされて美沙と対峙した洋子は、美沙の独特の柔らかさと強かさ、脆さに惹かれていく。兄への苛立ち、兄の婚約相手・果歩に対する言い様のない不満、そして美沙への感情が入り混じり、洋子は美沙に自分でも予期せぬ事を口走ってしまう。
「・・結婚式、止めてみます?」2人の女性達の奇妙な共犯関係が始まる。

●2019年/日本/96分
●監督:芳賀俊、鈴木祥
●出演:笠松七海、村田唯、イワゴウサトシ、猫目はち、葉媚、広木健太、
林田沙希絵、南久松真奈

[BACK]