上映作品紹介

コンペティション部門

『情動』

(30分)

新型ウイルスが蔓延し、未曾有の事態に陥った東京では、ロックダウンから三ヶ月が経とうとしていた。工場勤めのマモル(29)は、突発的に日常が途絶えたことで、人間としての感情を徐々に失っていく…。毎日毎日絶望的なニュースが流れてくる中で、先輩に裏切られ、恋人と衝突し、このご時世にも不感症になり、人間としての感情が徐々に蝕まれていることに、マモルはまだ気づいていなかった。最果てのその先に見えたマモルの景色とは一体…。生きる理由も、死ぬ理由も失った青年の儚く光る人間物語。

監督 林 隆行
出演 吉村 界人、吉倉 あおい 、大津 尋葵  他
制作 2020年
監督プロフィール
林 隆行(はやしたかゆき)

1988年生まれ京都府京都出身。
企画・監督作品『浅草スマイル』オフィスクレッシェンド主催第1回未完成映画予告編大賞堤幸彦賞受賞後、映画化。 2020年AMAZON PRIME VIDEOなど多数配信中。山田孝之氏が主催する短編映画プロジェクト “mirrorliar films”選出、22年劇場公開予定。 現在はFRISKやLINE、バンダイナムコをはじめとする数多くのTV-CMを手掛ける一方、映画やドラマ、舞台など表現の枠に囚われず、人間の内部にあるエモーショナルな部分を繊細に紡ぎあげ物語を作り、映像美においてのアートディレクションに長けている。